17.JUL.2016

Pann’s

2
BOOKMARK

皆さんこんにちは。向井です。

今ライブ、レコーディング、撮影の為にロサンゼルスに来ています!

 

こちらの天気は雲ひとつない快晴!

 

ちょうどいい気温と、日本と違い湿度がないので過ごしやすく昼からビールが進みます、、、(笑)

今回の〈BOOKMARK〉では、ロサンゼルス滞在中でテンションがあがった場所をご紹介します。

 

場所はロスの南西部の都市イングルウッド市内。

言わずと知れた黒人街であり、数あるソウルフードのレストランが並びます。

その中でもスタッフが全員テンションが上がるレストランへ行ってきました!

 

「Pann’s」

7

看板に見覚えのある方も多いのではないでしょうか?

それもそのはず、タランティーノ監督の映画「Pulp Fiction」のシーンにも使われた知る人ぞ知る名ダイナーです。

 

5

店内は赤を基調とした店内は古き良きアメリカンクラシック!

金曜の昼時に、お客さんも並ぶほどの人気店です。

 

店内は「Pulf Fiction」のサントラが流れてました(笑)

気さくなスタッフさんに連れられてテーブルへ。

 

1

テーブルには数種類のシロップ、ジャムなどタップリ。

メニューも種類がありすぎて迷う、、、

僕はずっと本場で食べたかったものをオーダーしました!

 

3

ワッフル&チキン。

日本でも大好きでよく食べてますが、本場で食べれたのはとても嬉しい~~!

 

チキン、ワッフル共にカリカリ、中はふわふわで最高。

日本ではパンケーキやエッグベネディクトが人気ですが、是非アメリカのソウルフード、チキン&ワッフルが一押しです。

 

4

その他に数種類頼んでスタッフでシェア。

とにかくひとつひとつがボリューム満点。

 

調子乗ってオーダーして食べきれない事もあるので、そこも要注意です(笑)

 

6

最後にオレオクッキーシェイクという俺得なドリンクを頼んで締め、、、(これまたデカイ)

 

とにかくスタッフの方々も笑顔で居心地が良く、終始心地よい気持ちでブランチが出来ました。

ロスにお越しの際は、是非アメリカのソウルフードを「Pinn’s」で食べてみてはいかがでしょうか?

 

TAICHI MUKAI WEB:

Tumblr : http://mukai-taichi.tumblr.com
Twitter : https://twitter.com/TAICHI313
Instagram : https://instagram.com/taichi313/


Information

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧