31.OCT.2015

アナクロノーム

スタイリストの喜になるモノ。

最近、やたらお腹が減りますね。

食欲の秋というやつでしょうか?

 

一時期油断して7キロ増量しているので

食べすぎ注意なのでございます!

現在、11月末の一大イベントに向け最終調整中。

 

こんにちは!

スタイリストの佐藤です。

 

今日は、最近届いたお気に入りのシャツのお話し。

今回購入したアイテムは<アナクロノーム>のブロードシャツ。

1

2

3

カジュアルなシャツなのですが

小さめのエリ、ハリのある素材感が雰囲気を上品にしてくれます!

 

展示会では白い色をオーダーしていたのですが

到着後、黒に変更してもらいました。

秋冬は私、黒着まくろうと思っているのです!

4

5

右肩の赤いステッチ、サイドに入ったマチ付きのデザインが

シンプルなアイテムなだけに効いてきますね。

 

写真のように最後の部分を縫いきって

仕上げてある仕様のことを”空環止め”と言います。

空環止めは、大量生産の時代に、生産の効率化を図るために用いられた仕様だといわれています。

 

シャツのディテールとしては、チンストラップや

トリプルステッチなどと同じように、

ヴィンテージの雰囲気を演出してくれる大事なポイントです。

 

最後は返し縫いで縫い目を留めるというのが一般的な方法ですが、

空環止めでは一方向から縫いきって、最後に糸を絡めたままの状態にして縫い目を留めています。

 

糸が絡まった状態になっているので

ほつれ防止の効果もあると言われています。

 

当時は大量生産の際に生産効率化の為の

簡素化を図って用いられた仕様ですが、

現在では、当時の技術の再現の為に、熟練の縫製職人たちの

技術と手間が必要な仕様となっています。

 

皆さんも、お気に入りのワークシャツや気になる1着の

裾が空環止め仕様になっているかどうか、

チェックしてみてください!

6

7

この日は、全身真っ黒コーデ。

メンズファッジ本誌ではなかなか出来ませんが

黒い着こなしもオススメです!

 

アナクロノームさんでは明日11/1より

イベントをやるようなのでぜひ一度お立ち寄り下さい!

詳細でございます!

青木屋テーラー × ANACHRONORM  PERSONAL ORDER FAIR

 

プレスの藤田氏も僕のブログをいつも見てくれていて
ゆるさにホッとするそうです。
※個人的にはゆるいという認識はありませんでした。笑

今日のブログは大丈夫だったでしょうか?
心配です。

今日はこんな感じっす。

では良い週末を。


Information

Pickup

おすすめ情報

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧