14.JUN.2015

【B】Brooks Brothers

後世に残るベーシックを約二世紀の歴史で綴り上げたアメリカの名門。

tbdロゴ

File no.002

《Brooks Brothers / ブルックス ブラザーズ》

 

生粋のアメリカントラッドブランドは?

 

そう聞かれて《Brooks Brothers / ブルックス ブラザーズ》の名を挙げる人も多いことだろう。

 

それもそのはず。ヘンリー・サンズ・ブルックス氏が立ち上げたH.&D.H.ブルックス社(現ブルックス ブラザーズ社)には、まもなく創立から二世紀を迎えるという由緒正しき史実の裏付けがある。

この途方もない時間の中で、同社が現代のファッションカルチャーに与えた影響は計り知れない。

 

記念すべき第1号店が誕生したのは1818年のこと。

設立するやいなや、ニューヨーカーたちを相手にその地位を確立していった。

 

1850年には、創始者の後を継いだヘンリー・ジュニア氏から弟のダニエル、ジョン、エドワード、エリシャの4兄弟へとさらに引き継がれ、社名が現在の《ブルックス ブラザーズ》へ。

信頼の証ともいえるブランドシンボル『ゴールデン フリース(金羊毛)』ロゴが採用されたのもこの年だった。

 

その15年後には、当時の大統領であったエイブラハム・リンカーン氏が第2期目の就任式で《ブルックス ブラザーズ》の特注ジャケットを着用していたことは、あまりにも有名な話。

 

そして、特筆すべきは1896年。この年、同ブランドのその後の代名詞となり、現代のB.Dシャツのオリジンとなる『ポロカラーシャツ』が遂に誕生する。

 

このアイデアを生み出したのは、創始者の孫にあたるジョン・E・ブルックス氏。このモデルは、その名の通りポロプレーヤーのシャツの襟が風で揺れないようにとボタンで留められていたところからインスパイアを得たものだった。

 

この他にもジャケットやネクタイ、シェットランドセーター、アーガイル柄ソックスをはじめ、さまざまな代表作が存在する《ブルックス ブラザーズ》。

 

しかし、今なお『ポロカラーシャツ』が特に多く取り上げられるのは、その当時は革新的であり、120年以上経った現在の目線から見ても、完成されたアイテムだったからだろう。

 

事実、世界中のブランドが『ポロカラーシャツ』をベースに、こぞってサンプリングし続けてきたというこれまでの歴史がそれを証明している。

 

数多くのB.Dシャツで溢れかえる現代。

そんな時代だからこそ、せっかくなら一世紀以上の伝統が感じられる”ホンモノ” に袖を通すことを選択したい。


Information

ブルックス ブラザーズ ジャパン

tel:03-3403-4990
www.brooksbrothers.co.jp

-----

Trade Model
OX Traditional Fit Polo Collar Shirt

《ブルックス ブラザーズ》の代名詞といえば、やはりこの『ポロカラーシャツ』。アメリカ育ちの上質なスーピマコットンのみで作られたOX生地を採用。それによりタフさと柔らかさ、程良い弾力性のある肌触り、さらには着込むほど身体に馴染み、豊かな風合いを生み出す仕様を実現した。

1896年の誕生から現在に至るまで、Made in USAを貫き続けるというこだわりも、男心をくすぐる魅力的なポイントといえるだろう。
¥12000

Pickup

おすすめ情報

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧