25.JAN.2024

パリ&ロンドンで見つけた
お洒落なメガネ男子たち。

PARIS MIKI in the streets of Europe

ヨーロッパのテイストを掬い取り、現代にフィットするモダンなデザインで表現する『パリミキ』のオリジナルブランド《リブート》は、パリ&ロンドンの街中でも大人気。ここでは、今回のスナップでキャッチした《リブート》愛用のメガネ男子をご紹介いたします。

 

NO.01

Name_Hugoさん

Occupation_『THE NEXT DOOR』スタッフ/スタイリスト

シャツ、ジャケット、コートという高難度の重ね着を、巧みな配色でバランスよく整頓。実にパリジャン的な品のいい装いに、太フレームのメガネで添えた”今っぽさ”が絶妙だ。

Rebootのメガネ、Vintageのコート、Tシャツ、LEMAIREのシャツジャケット、COMME des GARÇONS HOMMEのシャツ (すべて私物)

 

Reboot 211

オーセンティックなスタイルとして常に人気のウェリントンタイプのこちらは、近年のトレンドである太めのプラスチックフレームを採用。クリアなフレームの質感と色使いで、軽やかな顔まわりの印象を演出 。 ¥15400

 

 

NO.02

Name_Donさん

Occupation_広告制作会社勤務

オリーブグリーンが主役の彼の装いは、小物のセレクトが秀逸。スタイルを印象的に彩るマーブル状のマフラー&バッグや軽快なクリアフレームのメガネでの味付けにご注目。

Rebootのメガネ、OLIVEのコート、WAWWAのマフラー、BENE CULTUREのショルダーバッグ(すべて私物)

 

Reboot 215

クラシカルな印象の強いブロウタイプのデザインを、クリアカラーの採用でぐっとモダンな印象にアップデート。顔型を選ばず誰にでもフィットしやすいボストン型のシェイプがベースというのもポイントだ。 ¥ 15400

 

 

NO.03

Name_Hugoさん

Occupation_学生

ジャケットの鮮やかな色合いが一際目を引くHugoさんのスタイルは、往年のワーク系アメカジがベース。そんな古き良き着こなしにピタリと寄り添うメガネのチョイスもお見事だ。

Rebootのメガネ、BEAMS PLUSのジャケット、ENGINEERED GARMENTSのパーカ、OUR LEGACYのシャツ(すべて私物)

 

Reboot 212

クラシカルなイメージを色濃く残した分厚いフレーム使いのクラウンパント。べっ甲タイプのこの一本は存在感も抜群。テンプル部にあしらったダブルスクエアのリベットで、横顔もクラシックなムード満点に。¥15400

 

 

NO.04

Name_Parchardさん

Occupation_DJ

いかにもDJらしいチョイスがニクいワークジャケットを主役にしつつ、ハイネックニットとベレー帽というパリジャン特有の美学で味付け。知的さ溢れるメガネも実にお似合いだ。

Rebootのメガネ、Technicsのブルゾン、Loreak Mendianのハイネックニット、Vintageのベレー帽 (すべて私物)

 

Reboot 215

こちらは前述の「 NO.03」と同じブロウタイプの色違い。ブラック×ゴールドの配色がシャープでインテリジェンスな雰囲気を演出。キリッとした顔立ちへのイメチェンを狙うなら、こんな一本が適任だ。 ¥15400

 

 

NO.05

Name_Callumさん

Occupation_ファッション関連

デニムジャケットにコートを重ねた冬仕様のレイヤードを、無垢なホワイトで軽やかに演出。キャップのグラフィックやメガネのチョイスで狙った”古臭さ”もいい感じの味付けに。

Rebootのメガネ、MF PENのコート、UNIQLOのジャケット、Tシャツ、Casablancaのキャップ、 A.P.C.のトートバッグ (すべて私物)

 

Reboot 214

クラシック・アメリカンな雰囲気が溢れるウェリントンシェイプのブロウタイプ。リムにはまるでレコード盤のような細かいラインのあしらいが。このクラシカルなテイストをカジュアルな服装に合わせるのが面白い。¥15400

 

 

NO.06

Name_Joshさん

Occupation_グラフィックデザイナー

ワーク調のジャケットとワッチキャップのコンビに、タフな生地感のバッグを添えて。いかにもラギッドなムード満点の装いに、印象的なメガネでモダンな雰囲気を滲ませている。

Rebootのメガネ、PALACE SKATEBOARDSのジャケット、Universal Worksのシャツ、 NORTH PROJECTSのニットキャップ、Hand Madeのトートバッグ (すべて私物)

 

Reboot 211

上リムを厚く、下リムを薄くしたデザインで顔への馴染みのいいウェリントンタイプ。スモーキーなフレームカラーとクセのないレンズシェイプで顔型を選ばずフィットして、印象的な顔立ちに一新してくれる。¥15400

 

 

what’s PARIS MIKI

1930年に創業した『パリミキ』は、全国に店舗を展開する大人気メガネ店。海外では1973年にパリ・オペラ通りにパリ店をオープンし、現在も営業。近年はオリジナルブランド《リブート》の注目が高まっている。

 

 

photo:Taisuke Yoshida(Paris), Akihiro Furuya(London)

text:編集部


Information

パリミキ お客様センター

tel:0120-199-101
https://www.paris-miki.co.jp/products/glasses/edge/reboot/

Pickup

おすすめ情報

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧