01.JUL.2016

ココロはたまご

I SAW ESAU #7

先日、社長がヨーロッパ土産にと「タマゴ型のケース」に入った何かを買ってきてくれた。

 

「タマゴ型のケースに入った何か」と書いたものの、中身はなんとなく想像できる。

余談だが、僕は本当にスターウォーズのものを与えるとなんでも喜ぶので、いくつ持っていたとしても喜ぶので、なんのひねりもなく「やったー」ってなものだ。

そしてその「タマゴ型ケースに入った何か」に思いを巡らす。

 

まず、この「タマゴ型ケース」が曲者だぞ、と。

 

箱までキレイにとっておきたいので、このパッケージもキレイになんとかできないものか、数があるのでとりあえず開けてみるかとか、まず考えてみる。

 

開けて見ないことには中も気になるので、カッターでやるか、それとも点線通りに破るか考えていたら社長が戻ってきて、別に興味もないくせに「早く開けろ」とか言い出すので、仕方なく一つ開けて見る。中身がなんとなくわかったら満足してどっか行くので、そこからまたどうしたものかと考えてみたのだが、一旦置いておくことにした。(やる事もそこそこある)

 

中身はゴム製のチャームのようなものだった。

しかし海外の人ってチョコエッグ的なの好きだよね。イースターエッグみたいな。サプライズ的なの。

 

もちろん僕も好きなんですけど。

 

基本的に収集癖があるので、ビックリマンやキン消しに始まって、カードダスやSDガンダム、メンコにベーゴマ、ビー玉、記念コイン、切手などなど、とにかく集めまくった。ご多分に洩れずチョコエッグもね。ちょっと大人になると、スニーカーとかアクセサリーとか高額になってしまって結局全部中途半端になる。

今でも、なんか見つけては買っちゃうんだけど、我慢することを覚えましたよ。できるだけね。

 

一度、ほとんど処分しなくてはいけなくなったもので。

 

結果的に、倉庫に住まないと終わらなくなってしまうからね。

ただ、ワクワクするんだと思うんだよ。

宝くじよりリスクが少なく、そこそこの充実感。おみくじより手元になにがしが残るし、かつ好きなものが出てきたらかなりアガるでしょ。

 

で、これは僕の小さなご褒美的なものなんだけど、自分なりの嬉しいことって各々あると思うのね。例えば甘いものを食べるとか。

5

これは僕の場合日常的すぎるので、小さなご褒美にはあんまならないんだけど。

一個一個が重くなくて、かつ満足感のあるものを探して、それをモチベーションに繋げる仕方を知っていると、めんどくさい作業も少しだけ楽しくできると思うよ。

 

なんて、少しだけよさげな話にして今回はおしまい。

 

6

先日、事務所の屋根に赤とんぼがとまっていた。早くね?

 


Information

Pickup

おすすめ情報

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧