28.NOV.2023

冬のある日、《ケープハイツ》と。

A Winter Day with Cape HEIGHTS

ついに本格的な冬がやって来た! ホットコーヒーがいつにも増して美味しく感じられるこの季節は、僕の一番のお気に入り。 さらに今年は《ケープハイツ》のアウターを揃えて、冬のお洒落を楽しむ準備も万全。寒さを味方に付けて、今日も元気に出掛けよう。

 

outer 01

FAIRBANKS

ミリタリーアウターの定番、モッズコートを中綿で冬用にアレンジ。特徴的なフィッシュテールのディテールは残しつ つ、シンプルな見た目と程よいボリューム感で街仕様に仕上げている。ブランドのアイコンである胸部分のカッティングのさり気ない主張も好印象。

ミリタリーのテイストを纏った

見た目にも温かい暖色スタイル

着こなしの主役は、ミリタリーのニュアンスを持ちながらもシンプルな見た目に 仕上げた中綿コート。そのクリーミーな ベージュに合わせて、インナーやパンツ はオレンジやブラウンといった同系統の暖色で統一。寒い冬にぴったりな見た目にも温かいスタイルをつくり上げた。

Cape HEIGHTSのコート ¥59400、Wax Londonのシャツ ¥27500 、パンツ ¥20900(すべてグリニッジ ショールーム)、他 スタイリスト私物

 

 

 

outer 02

LUTAK

ブランドを代表するダウンジャケットの「ルタック」。すっきりとしたシルエットやコットンを混紡した生地のマットな質感により、スタイリッシュで都会的な印象の一着に仕上げている。着脱可能なフードやジャケットを背負えるショルダーを配した機能面にもご注目。

冬のほっこりムードのスタイルを

ダウンジャケットで都会的に昇華

ネップの効いたニットにコーデュロイパンツを合わせたほっこりムードのベーススタイル。ここにダウンジャケットを重ねることで 、モダンで 都会的なムードのスパ イスをプラスした。渋みの効いたオリーブグリーンの色味が演出する大人っぽさもまた、着こなしのワンポイントに。

Cape HEIGHTSのダウン ¥59400、Wax Londonのニット ¥28600、パンツ ¥21450、 手に持ったJoshua Ellisのマフラー ¥35200(すべてグリニッジ ショールーム)

 

 

 

outer 03

KINSELLA

ラウンドカットの裾や広く取った身幅。そんな、今っぽいゆったりフォルムを纏ったカーディガン型のボアブルゾン。ノーカラーやサイドスリットなど、細部の仕様にこだわっていて、首元や 裾でインナーとのレイヤードを楽しめ る。袖の切り替えもいいアクセントだ。

もこもこの温かいムードが心地いい

個性を感じる冬のブルゾンスタイル

もこもこのボアブルゾンの温かなムードを全面に押し出したスタイリング。インナーに肉厚なニットを挿すことで、単調なブラックの着こなしに奥行きをプラス。ハットや襟に取り入れた明るいカラーでリズムも付けて 、シンプルなのに個性を感 じさせるウィンタールックが完成した。

Cape HEIGHTSのブルゾン ¥31900、バケットハット ¥4950、J.J.Mercerのニット ¥31900、Wax Londonのシャツ ¥27500、パンツ ¥20900(すべてグリニッジ ショールーム)

 

 

ケープハイツ公式オンラインストア

 

 

photo:Shotaro Suganuma
styling:Eiji Kawasaki
hair&make:Ayumi Naito<Elme>
model:Tim
edit:Genyo Masaki<KIP Inc.>

Information

グリニッジ ショールーム

tel:03-5774-1662
https://showtell-online.com/pages/cape-heights

Pickup

おすすめ情報

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧