30.OCT.2019

オリジナリティ溢れる発想で MA-1を見事にモディファイ

  • HOME
  • clip
  • ,
  • オリジナリティ溢れる発想で MA-1を見事にモディファイ
- Good To Be Good - AVIREX

アメリカ空軍にフライトジャケットを供給する正式コントラクターであった《アヴィレックス》から、注目のアウターが到着した。今回フォーカスを当てたのは、人気の名作ジャケット「MA-1」をベースに、今シーズンのテーマとなる”フィールドミッション”のテイストを加味した特別な一着。本格ミリタリーブランドが手掛ける、リアルプロダクトをぜひ。

 

シャープな襟元を演出するスタンドカラー仕様のMA-1

スポーティな佇まいのラガーシャツに、スタンドカラーを採用したMA-1を合わせてシャープな印象のミリタリーミックスコーデを体現。張りのあるマットな質感のナイロン素材が、違和感なく着こなしへと馴染んでくれる。

AVIREXのMA-1¥32000、ラガーシャツ¥8900、パンツ¥12000、AVIREX × New Era®のキャップ¥7500(すべてアヴィレックス 新宿)、他 スタイリスト私物

 

存在感のあるスタンドカラーには、フードをコンパクトに畳んで収納することが可能。リフレクターのアクセントも効果抜群だ。

 

ジャケットのサイドには、ベンチレーションの役割を果たすジップが施され、着こなしのアレンジとしても活躍してくれる。

 

1975年の創設以来、米軍が使用するフライトジャケットを長年に渡って供給してきた実績を持つ《アヴィレックス》が、人気フライトジャケット「MA-1」に、独自のアレンジを施したスペシャルなアイテム。野外訓練やサバイバルをイメージした”フィールドミッションコレクション”となるこちらは、左胸のワッペンや右袖のタイポグラフィなどでシーズンテーマを表現。また、最大の特徴として、内部にリブが施された二重構造のスタンドカラーにはフードが収納されているので、スタイリングに合わせて使い分けも可能だ。ナチュラルな印象のタンとソリッドな趣のブラック、この冬はどちらのカラーを身に纏う?

 

photo:Daisuke Taniguchi styling:Eiji Kawasaki hair&make:Ayumi Naito〈Elme〉 model:Joseph design:Tatsunosuke Suzuki


Information

【SHOP LIST】

渋谷店  tel:03-3461-7705 
新宿店  tel:03-5367-2013 
名古屋店 tel:052-249-7120 
心斎橋店 tel:06-6214-2013 
福岡店  tel:092-263-2321

https://www.avirex-usa.com/

Pickup

おすすめ情報

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧