26.OCT.2018

デジタルアートの祭典が今年も!

1
MUTEK.JP が今年も開催

カナダ・モントリオールで始まり、世界中の都市で展開するデジタル・アートとエレクトロニック・ミュージックによる国際的な祭典、日本名「MUTEK.JP / ミューテック・ジェーピー」が今年もさらにパワーアップ!
国内外の音楽家やアーティストを多数ゲストに招き、様々なデジタル・アート、テクノロジー、ライブ・エン タテインメント、ワークショップなどを行う。

 

5G時代に先駆け、KDDIの先進的技術を集結したXRインスタレーションを世界初公開!

KDDI総合研究所が開発した自由視点VRと音のVRをデジタルアートに応用したXRインスタレーション「Block Universe #001」を世界初披露。このインスタレーションは、MUTEK.JP2018をKDDIと共催をしたことにより新たに立ち上がった、世界各国で活躍する先進的なアーティストやクリエイターとともに、KDDIの有する独自テクノロジーを活かしたクリエイティブを開発 するTech Creative Collective「da Vinci ers(ダビンチャーズ)」の第1弾作品となります。

 

 

パナソニックとのコラボレーション。脇田玲のデジタルインスタレーションを公開!

2

昨年のMUTEK.JP 2017における、小室哲哉氏とのコラボレーションライブが大きな話題となった、慶応義塾大学環境情報学部教授でアーティスト・サイエンティストの脇田玲氏(わきた あきら)が、パナソニックアプライアンス社「Game Changer Catapult」が事業化に向けて開発中の住空間ディスプレイ「AMP – Ambient Media Player-」を使用したデジタルインスタレーション『HOMOLOGY』 を11/2(金)~11/4(日)にメイン会場となる日本科学未来館 1F シンボルゾーンにて公開。

 

昨年大好評だったエントランスのデジタルインスタレーションが再び!

3

MUTEK.JP 2017でインスタレーション作品『REFLECTION』を公開したクリエイティブユニットtoe on net(坂本幸太郎、徳井太郎、長谷川洵希、御幡駿、村田洋敏)が MUTEK.JP 2018にて新作『lights / sounds』を初公開する。

 

他にもデイタイムコンテンツをはじめ、様々な催しが盛りだくさん。

5

詳しくはオフィシャルサイトをチェック!


Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧