24.JUN.2018

目の肥えたヨーロピアンたちが 注目する次世代のミニマル時計

  • HOME
  • clip
  • ,
  • 目の肥えたヨーロピアンたちが 注目する次世代のミニマル時計
1
軽装になる夏。アクセントとしてより強い存在感を放つ腕時計。

昨今、ヨーロッパのファッション都市において、お洒落な人々の手元を飾る腕時計の大半はミニマルなデザイン。その中でも特に注目したいのが、本誌でもたびたび取り上げているアクセサリーブランド《KOMONO=コモノ》の腕時計だ。

 

そもそもなぜヨーロッパで受けているのかを辿れば、デザイン大国ベルギー・アントワープ生まれというのが一つのフックになっている。

世界的有名デザイナーを数多く排出するアントワープをルーツに持つだけに、とっかかりとしては十分な説得材料。とはいえ、目の肥えたヨーロピアンたちが選び愛用しているのは優れたデザイン性と機能があってこそ。”レトロフューチャー”をコンセプトにしたモノづくりでミニマルなデザインを追求しつつ、巧みに時代性を注ぎ込み、ユニークなデザインのアイテムを生み出しているのだ。

3

また、コストパフォーマンスに長け、信頼できるジャパンムーブメントを採用しているところも魅力で、リーズナブルな価格帯でパフォーマンスも申し分ない。 結局のところ、飽きのこない洗練されたミニマルデザインに加え、手を出しやすい価格帯という時代にジャストフィットしているというわけ。

 

実際に今回のスナップでも会社の代表から学生までユーザーの年齢や職種も実に幅広い。彼らは「シーンを選ばず使えるのがいい」、「高い時計のように気を使うことなく、使いやすい」、「毎日気分で付け替えたくなるデザイン」などといったライフスタイルにおけるプライオリティの高さを語っている。 ミニマルデザインが溢れる腕時計シーンにおいてネクストブレイク必至の《コモノ》は今日本でも注目株の一つ。とことん手元を主張できる夏に押さえておいて損のないブランドといえそうだ。

2

Lucasさん ショップスタッフ

マルチボーダー柄のTシャツにオーバーオールとコンバース。全身を爽やかカラーでカジュアルにまとめつつ、腕時計でキチッと感をプラスしたコーディネート。《コモノ》の”クラフテッドライン”定番モデル「ワルサー」が持つ品のよさがアクセントとしてとても効果的。

KOMONOの腕時計、FarahのボーダーTシャツ、Carhartt WIPのオーバーオール、CONVERSEのスニーカー(すべて私物)

 

4

Larsさん 学生

Tシャツとスラックスの今っぽい着こなし。シンプルゆえに手元につけたゴールド×グリーンの「ウィンストン ロイヤル」が全体を華やかに魅せる名脇役に。

 

6

Vadimさん フォトグラファー

“TPOを問わず使える”という腕時計は「ワルサー レトログラード ブルー」。日常的に活用する相棒はモノトーンの洗練されたデザインが魅力的。

 

5

Danielさん 自転車フレームビルダー

紫のブルゾンの袖元から覗くヴィヴィッドな腕時計ももちろん《コモノ》のもの。「ウィンストン リーガル」のオールレッドは、主役級のスタイルソース。

 

7

Curtisさん 音楽ライター

腕時計は「ウィンストン リー ガル」だけど、まったく異なる印象だった彼。白 Tee にデニムパンツというミニマルスタイルを崩さない濃紺カラーがいい。

 

8

Riccardoさん 「GNAMBOX.COM」代表

白Teeに半端丈スラックス、ロールキャップといったトレンドライクな着こなしの手元に《コモノ》の定番モデル「ウィンストン サブス」をチョイス。全体をプレーンにまとめながらもシルエットやモノ選びが秀逸。これぞ究極のお洒落。

KOMONOの腕時計、COSのTシャツ、パンツ、VANSのスニーカー、BETON CIREのキャップ、Ray-Banのサングラス(すべて私物)

 

1

WINSTON SUBS [SILVER BLUE]

直径42mmのクオーツで、秒針のインダイヤルでアクセントをつけた絶妙なデザイン。また深みのあるブルーのダイヤルとシルバーケース、レザーのコンビもいい。¥12800

WINSTON ROYALE [GOLD GREEN]
重量はわずか41.7gの軽量モデル。トレンドを感じるサークルケース×メッシュバンドの組み合わせはもちろんのこと、グリーン×ゴールドの配色もお見事。¥11800

WINSTON REGAL [ALL BLUE]
深みのあるブルーで全体を統一することで、洗練された印象を作り出した《コモノ》らしい一本。どんなスタイルにも馴染むオールラウンドさがウリ。¥11800

WINSTON REGAL [ALL RED]
オールブルーとは対極といえる主張の強いデザインのオールレッド。とはいえ、下品にならないのは高い完成度を誇るフォルムとデザインのおかげ。¥11800

 

photo : Akihiro Fruya(Paris,Milano,Amsterdam), Takeshi Sasaki(Berlin,Item)
coordination : Tomoko Yokoshima(Paris), Jun Igarashi(Berlin) design : G.M.P.Inc


Information

コモノ東京

Tel:03-6445-4454
https://www.hms-watchstore.com/

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧