24.SEP.2017

クラシックを身に付ける

1
BOOKMARK

大人になるにつれて、時代性にとらわれず長く着れるものの価値がわかってくる気がします。

今日のBOOKMARKではそんなニットをご紹介致します!

 

《GLENMAC / グレンマック》のセーターです。

スコットランド発祥の老舗ブランド《グレンマック》はシャネルグループの一員で、フランスでは抜群の知名度を誇ります。

そのクオリティの高さからニットの代表格と呼べるブランドです。

2

今回ご紹介するのは〈スーパージーロングラムズウール〉のセーター。

スーパージーロングラムズウールとは、オーストラリアのジーロン地方のみで繁殖されている純血種の子羊からとられる毛で、生後6ヶ月ですぐにすき取られた毛のことを指します。

 

一生に一度しか提供出来ないことから、最高級のウールのひとつとして呼ばれる理由です。

作られた糸は非常に柔軟で微細であり、ストレスのないソフトな肌触りを生みます。

3

それと、ニットにつきものなのが毛玉。

グレンマックのセーターも例外ではありません。

 

しかし最初の遊び毛が落ち着いたあと、編み地が現れネットのようになるまで変わらない風合いで素材の良さを実感していただけます。

(最低でも5年は着続ける。その後10年以上その価値を楽しんでいただけます。)

4

スーパージーロングラムズウールのもうひとつの特徴として上げるなら、発色の良さです。

すき取られたばかりの羊毛は、純度が高く純白な状態なため、鮮やかなカラーやパステルカラーなど非常にきれいに出るのです。

 

カラーバリエーションも豊富なので、長い期間で様々なカラーを揃えるのもいいですね!

 

物の価値を知り、背景を知る。

このサイトでコラムを書き始めて改めてファッションは奥深いものだと再確認しました。

 

これから年を重ねていくうちに、トレンドとはまた別の良さを見出していきたいなと思います。

 

以上、オススメのニットでした!

またお会いしましょう。

 

向井太一

http://taichimukai.com/


Information

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧