25.FEB.2020

【B】Baxter of California

1965年に設立されたアメリカ初の男性用グルーミングブランド。

File no. 093

《Baxter of California / バクスター オブ カリフォルニア》

男性のグルーミングが一般化した昨今では、スキンケアやヘアケア、シェービングにボディケアと、数多くの男性用グルーミンググッズが出回っている。

まずは、このグルーミングという単語をあまり聞き慣れない人のために説明したい。
そもそも”グルーミング”とは、動物が毛づくろい(GROOMING)によって衛生管理をすることから由来した名称。

男性が身嗜みを整える行為は、一般的に”メンズグルーミング”と呼ばれている。

近年は世界中のメンズグルーミンググッズが手に入るようになったが、今回はアメリカ初の男性用グルーミングブランドとして名高い《バクスター オブ カリフォルニア》を紹介する。きっと気に入るはずだ。

 

創設者であるバクスター・フィンリーは、1960年代に米国のニューヨークからロサンゼルスに移住した。
移住後は、ロサンゼルス特有の強い陽射しによる日焼けと乾燥に悩まされたという。
肌の水分が奪われ、ヒリヒリと痛む炎症を起こしたことをきっかけに、彼は男性にも毎日の肌ケアと保湿が必要だと実感した。

そして、保湿効果のあるモイスチュアライザーをあちこちで探し回ったが、どこへ行ってもあるのはピンクのデザインやフローラルの香りといった女性のものばかりだった。

探すのを諦めた彼は、自らメンズグルーミングの研究・開発を始め、1965年にアメリカ史上初となる男性用グルーミングブランド《バクスター オブ カリフォルニア》を立ち上げる。
ブランドとして商品を発売後は瞬く間に人気を集め、「スキンチューナー フォーメン」、「エンリッチトナイトクリーム フォーメン」、「アンダーアイ コンセントレート フォーメン」、「ビタミンソープ」、「シェービングクリーム」と、生産を大幅に拡大。

 

1970年代にはハリウッドの第一線で活躍するスターの大半が同社の製品を愛用するほどだった。
そして創設者のバクスター・フィンリーは、アメリカ初の男性用グルーミングラインを開発しただけでなく、時代を切り開いた人物として知られるようになる。

2006年には、現代のエッジが効いた男性に向けてパッケージをリニューアルし、男性それぞれの肌に細かく合わせた画期的な商品も開発。
また、すべての肌タイプに理想的なスキンケア製品として、科学的根拠に基づいた原材料と上質な天然成分を使用。

 

現在は基礎化粧品からクレンジング、シェービング、アンチエイジングまで幅広く展開し、すべての男性に毎日のインテリジェント・スキンケアを提案している。


Information

アントレックス

el:0120-813-321
www.entrex.co.jp/brand/baxter
-----

Trade Model :
DAILY FACE WASH 236㎖

すべての肌質の人に使える無香料の洗顔フォーム。

男性の肌は女性に比べて分厚く油っぽい。
思春期にはニキビに悩み、年齢が高くなれば肌の乾燥が気になってくる。

これら男性特有の肌に関する悩みを解消するための第一歩として使いたい洗顔フォームが、この「デイリーフェイスウォッシュ」。

毎日使っていても気にならない無香料の配慮が嬉しい。
またバスルームや洗面台に置いていてもお洒落なパッケージデザインも秀逸だ。
¥3200

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧