25.SEP.2017

《ジンズ》で巡るメガネの歴史

  • HOME
  • clip
  • 《ジンズ》で巡るメガネの歴史
j1
この秋《ジンズ》が発表した新コレクション「ジンズ・バイ・タイム」が面白い。

過去のメガネの流行を時代ごとに再現するこの「ジンズ・バイ・タイム」は、今気になるクラシックなスタイルにもぴったり。さて、今日はどの時代のメガネにしよう?

 

正統派の上品コーデのお供にはダブルブリッジ・フレームが面白い

1

-30’s-

今のトレンドにもなっているダブルブリッジ・フレーム。まさに”ザ・クラシック”な顔立ちを生み出すこの形は1930年代に誕生。こういった全体的に細身のダブルブリッジタイプは、スタイリングをどこかノーブルなイメージにもシフトする。シャツ×ラペルジャケットというスタンダードな上品コーデを味付けするには、ベストなデザインといえる。

JINSのメガネ「MMF-17A-006 27」¥12000(ジンズ)、SLOWGUNのシャツ¥24000(スタジオファブワーク)、STILL BY HANDのパンツ¥17000(スタイルデパートメント)、他スタイリスト私物

2

-20’s-

細身のメタルフレームと小さなリムのデザインで、レトロな印象を漂わせる20年代をモチーフとしたラウンドタイプ。その小振りで華奢なフォルムが、スタイルにインテリ感をプラスしてくれる。ラフなジャケパンスタイルのアクセントに大活躍しそうな一本だ。

JINSのメガネ「MMF-17A-003 94」¥12000(ジンズ)、EFILEVOLのジャケット¥42000(ビン)、COSのシャツ¥9722(COS 青山店)、BARNSTORMERのパンツ¥14800(HEMT PR)

 

-40’s-

全てセルロイドのフレームデザインが印象的なウエリントン型メガネは、そのインパクトの大きいデザインで、シンプルなスタイリングを個性的にアレンジ可能。シンプルなブラックフレームはどんなテイストのスタイルとも相性よし。太めのテンプルが横顔も印象的に。

JINSのメガネ「MCF-17A-007 86」¥8000(ジンズ)、mandoのジャケット¥58000(スタジオ ファブワーク)、VALLIS by FACTOTUMのニット¥24000(ファクトタム アパルトメント)

 

3

-50’s-

深いブルーのブロウラインが顔まわりを彩るサーモン ト型は、メガネがファッションアイテムのひとつとして 認識されだした50年代にブレイク。どんな顔型・スタ イルにもマッチするから、デニムジャケット×チェックシャ ツのカジュアルなスタイリングにも違和感なく取り入れられる。一本持っておくと着こなしに幅を出せる、 使い勝手のいいデザインだ。

JINSのメガネ「MMF-17A-009 57」¥12000(ジンズ)、 Leeのジャケット¥12000(リー・ジャパン)、SHIPS JET BLUEのシャツ¥11000(シップス 渋谷店)、sandinistaのT シャツ¥4500(トゥー・ステップ)

 

4

-60’s-

淡いライトグリーンが新鮮な印象のボストンタイプ。やや大きめのリムデザインが優しげなカラーと相まってソフトな印象の顔まわりに。そんなフレームの鮮やかなカラーリングを最大限に活かすなら、くすんだ渋い色味のウエアを選んでメガネの印象を引き立てよう。

JINSのメガネ「LCF-17A-012 34」¥8000(ジンズ)、PRAGMATICのシャツ¥22000(シック)、INVERALLANのニット¥23000(シップス 渋谷店)、FACTOTUM JEANSのデニムパンツ¥24000(ファクトタム アパルトメント)

 

-70’s-

ブルーを基調にさまざまな色をミックスしたマルチカラーのフレームが特徴的なスクエア型のサーモントタイプ。遊びのあるカラーリングながら、キリッと端整なイメージも兼ねそなえるこの1本は、シンプルなウエアと合わせて品の良いアクセントとして使いたい。

JINSのメガネ「MMF-17A-037 37」¥12000(ジンズ)、RABBITHOLE LONDONのジャケット¥41000(シップス 渋谷店)、WRAPNKNOTのシャツ¥27000(HEMT PR)

 

5

-80’s-

大胆なビッグフレームのメガネは80年代のトレンド。細身で大振りのウエリントン型はどんな顔型にもマッチする万能選手。テンプルに施された幾何学模様もポイントで、その柄に合わせてウエアもモノトーンで配色。ブロックチェックをアクセントに効かせてメガネのデザインとリンクさせれば、遊び心を感じるシックなお洒落を楽しめる。

JINSのメガネ「MCF-17A-013 94」¥8000(ジンズ)、STILL BY HANDのカーディガン¥17000(スタイルデパートメント)、FRED PERRYのシャツ¥16000(フレッドペリー ショップ 東京)、UNITED COLORS OF BENETTON.のパンツ¥4445(ベネトン ジャパン カスタマーサービス)、REGAL Shoe&Co.のシューズ¥42000(リーガル シュー&カンパニー)

 

6

-90’s-

マットな質感のシートメタルをリムに採用したボストン型メガネは、そのシャープな素材感がスマートな印象を醸す。ラフなウエアに合わせてカジュアルアップに使うもよし、カッチリ堅めのウエアに合わせて知的さを印象付けるもよし。いつものスタイルのアレンジを増やすキーアクセサリーとして、手に入れておいて損なしの一本だ。

JINSのメガネ「LMF-17A-016 58」¥8000(ジンズ)、VALLIS by FACTOTUMのブルゾン¥46000(ファクトタム アパルトメント)、UNITED COLORS OF BENETTON.のニット¥10093(ベネトン ジャパン カスタマーサービス)、SLOWGUNのパンツ¥16000(スタジオファブワーク)

j7

photo: Takeshi Sasaki styling: Tomoya Yagi hair&make: Masa Kameda〈THE VOICE〉 model: Paul design: Eiji Yoshimura


Information

ジンズ

te:l 0120-588-418
https://www.jins.com/jp/time/

Ranking

よく閲覧されているPOST

Tags

タグ一覧